【注目】FX業者選びの決定版!有利なFX!全FX業者のスプレッドを一覧比較 詳しくはこちら

人気のFX業者を徹底特集

クリック証券
GO!
DMM FX
GO!
外為どっとコム
GO!

通貨の特徴

南アフリカランド

眠れる大陸アフリカを牽引する鉱物資源大国、高金利通貨でスワップ金利期待大

南アフリカランドの特徴

1996年以降マクロ経済戦略を策定し、自由化による経済成長路線を歩んでいる。しかし、失業率は20%を超え、大きな社会問題となっている。南アフリカは金の産出国としても知られ、金相場との相場関係があげられる。近年では第3次産業が発展し、自動車産業との関連も大きくなっている。

南アフリカランドの投資スタイル

まだ国力や経済状況などを見ると投資リスクは大きいが、高金利は魅力。GDPや資源価格の動向に注意しながら、中・長期のスワップ金利で稼ぐのが得策だろう。世界金融危機により対ドル、対円相場ともに07年7月時の半値以下となるなど値動きが荒いので注意を。

短期取引 △中期取引 ◎長期取引 ◎

南アフリカランドのリスク

高い失業率

GDP成長率は高い水準で推移しているものの、経常収支、貿易収支ともに赤字で、また失業率も20%台と高いことも問題視されている。

金価格の下落

金相場との相関がいわれているが、長期的に見ると一致はしない。ただし、短期で見ると、突発的な金の動きに対しては影響を受けるだろう。

南アフリカの基本データ

国土面積 1,221(千平方q) 日本の約3.2倍
人口 48,832(千人) 2008年(統計局推定)
GDP総額(名目) 2,834(億ドル) 2007年
実質GDP成長率 5.4% 2006年
経営収支 ▲206(億ドル) 2007年
貿易収支 ▲57(億ドル) 2007年
外貨準備高 296(億ドル) 2007年

人気カテゴリ別ランキング

FX業者は取引スタイルに応じて選ぶ必要があります。多くの投資家が選んでいる定番のFX業者をご紹介!

低コストランキング

1位

GMOクリック証券

GMOクリック証券

取引高世界第1位を誇る「GMOクリック証券」。ドル円0.3銭(原則固定)を始めとした全14通貨ペアで驚きの低スプレッドを提供する文句なしのFX業者です。

2位

SBI FXトレード

ドル円0.27銭(原則固定)の低スプレッドが魅力!

3位

DMM.com証券

全20通貨ペアで原則固定の低スプレッドを提供!

スワップランキング

1位

マネーパートナーズ

マネーパートナーズ

5年連続約定力第1位を誇る「マネーパートナーズ」。スベりなしのパートナーズFXと100通貨単位で初心者におすすめのパートナーズFXnanoが選べるFX業者です。

2位

外為オンライン

低スプレッドと最高水準のスワップポイントが魅力!

3位

SBI FXトレード

スプレッドだけでなく、スワップポイントも業界最良水準!

取引単位ランキング

1位

SBI FX

SBI FXトレード

SBIグループの「SBI FXトレード」。ドル円0.27銭(原則固定)という驚きの低スプレッドとFX業者では珍しい1通単位からの取引を提供する人気のFX業者です。

2位

マネーパートナーズ

100通貨から取引できるパートナーズFXnanoが魅力!

3位

ヒロセ通商

メジャー・マイナー含め、通貨ペア数は全50種類!