【注目】FX業者選びの決定版!有利なFX!全FX業者のスプレッドを一覧比較 詳しくはこちら

人気のFX業者を徹底特集

クリック証券
GO!
DMM FX
GO!
外為どっとコム
GO!

通貨の特徴

英ポンド

世界金融の重要ポイントである英国の通貨ポンドは個人投資家から人気のかつての基軸通貨

英ポンドの特徴

戦前の基軸通貨。近年では政策金利が引き上げられ高金利通貨としての性質も持つ。将来的にはユーロへの加盟も視野に入る。短期間における値動きが激しい通貨で、短期間で売買益を大きくすることも可能だが、その分のリスクも高い。

英ポンドの投資スタイル

インフレに非常に敏感なお国柄のため、インフレリスクが高まると利上げを行う可能性が高い。元来値動きが激しいため、短期での為替差益狙いが面白い。小売売上高、消費者物価指数、GDPなどの経済指標に反応しやすいので注意。

短期取引 ◎中期取引 △長期取引 △

英ポンドのリスク

住宅価格の下落

サブプライムローン問題で英国の住宅価格も下落しているが、住宅価格が政策金利に大きく影響を及ぼす。さらに住宅価格の経済指標で悪化が目立つと、それだけで英ポンドの売り要因になりかねない。

原油価格の下落

英国は北海油田を保有しているため、原油価格の高騰の際にはポンドが買われ、逆に原油価格の下落は売り要因に。また中東との時差がないため、オイルマネーが多く英国に流入している。

英国の基本データ

国土面積 243(千平方q) 日本の約65%
人口 61,018(千人) 2008年推計値
GDP総額(名目) 28,034(億ドル) 2007年
実質GDP成長率 2.8% 2006年
経営収支 ▲1,052(億ドル) 2007年
貿易収支 ▲1,786(億ドル) 2007年
外貨準備高 490(億ドル) 2007年(財のみ)

人気カテゴリ別ランキング

FX業者は取引スタイルに応じて選ぶ必要があります。多くの投資家が選んでいる定番のFX業者をご紹介!

低コストランキング

1位

GMOクリック証券

GMOクリック証券

取引高世界第1位を誇る「GMOクリック証券」。ドル円0.3銭(原則固定)を始めとした全14通貨ペアで驚きの低スプレッドを提供する文句なしのFX業者です。

2位

SBI FXトレード

ドル円0.27銭(原則固定)の低スプレッドが魅力!

3位

DMM.com証券

全20通貨ペアで原則固定の低スプレッドを提供!

スワップランキング

1位

マネーパートナーズ

マネーパートナーズ

5年連続約定力第1位を誇る「マネーパートナーズ」。スベりなしのパートナーズFXと100通貨単位で初心者におすすめのパートナーズFXnanoが選べるFX業者です。

2位

外為オンライン

低スプレッドと最高水準のスワップポイントが魅力!

3位

SBI FXトレード

スプレッドだけでなく、スワップポイントも業界最良水準!

取引単位ランキング

1位

SBI FX

SBI FXトレード

SBIグループの「SBI FXトレード」。ドル円0.27銭(原則固定)という驚きの低スプレッドとFX業者では珍しい1通単位からの取引を提供する人気のFX業者です。

2位

マネーパートナーズ

100通貨から取引できるパートナーズFXnanoが魅力!

3位

ヒロセ通商

メジャー・マイナー含め、通貨ペア数は全50種類!